すべてのgitg 0.3.3依存関係を取得する方法


5

gitg(0.3.3)をインストールし、ここで説明する手順に従います。How to install gitg 0.3.3 on Ubuntu 14.04?

...しかし、パッケージマネージャーのリポジトリにない依存関係を見逃しているようです。

configure: error: Package requirements (
    gthread-2.0 >= 2.38
    glib-2.0 >= 2.38
    gobject-2.0 >= 2.38
    gmodule-2.0 >= 2.38
    gio-2.0 >= 2.38
    gio-unix-2.0 >= 2.38
    gobject-introspection-1.0 >= 0.10.1
    libgit2-glib-1.0 >= 0.0.18
    gtk+-3.0 >= 3.12.0
    webkit2gtk-3.0 >= 2.2
    gee-0.8
    json-glib-1.0
) were not met:

No package 'gthread-2.0' found
No package 'glib-2.0' found
No package 'gobject-2.0' found
No package 'gmodule-2.0' found
No package 'gio-2.0' found
No package 'gio-unix-2.0' found
No package 'gobject-introspection-1.0' found
No package 'libgit2-glib-1.0' found
No package 'gtk+-3.0' found
No package 'webkit2gtk-3.0' found
No package 'gee-0.8' found
No package 'json-glib-1.0' found
Consider adjusting the PKG_CONFIG_PATH environment variable if you
installed software in a non-standard prefix.

Alternatively, you may set the environment variables LIBGITG_CFLAGS
and LIBGITG_LIBS to avoid the need to call pkg-config.
See the pkg-config man page for more details.

最後のコメントが理解できません。また、すべての依存関係をgoogleでインストールするよりも良い方法があるかどうかもわかりません。

私はこれを最初の2つ(gthread、glib)で試してみましたが、パッケージの名前がパッケージマネージャで異なることを学びました-たとえば、 glib2.0 libglib2と呼ばれます.0 と11の可能なパッケージにそれぞれ異なるポストフィックス(-binなど)があり、4つがインストールされています(バージョン2.0を持っていますが、バージョン2.38以降が必要ですよね?)。

調べるために、1つの依存関係に必要なパッケージと、12の依存関係すべてに必要なパッケージは、「プログラムをインストールするだけ」ではあまりにも複雑すぎます。

ご協力をお願いいたします。

5

One way to get most of the build dependencies would be to run sudo apt-get build-dep gitg. This would install all of the build dependencies needed to compile gitg.

However, note that because of the old version (0.2.7), there might be some dependencies installed that aren't needed, and some dependencies that are needed but not installed.